INDEX

1998年/8-12月
1999年/1-11月
1999年/11月-2000年/11月“Living in Livermore,CA”
2000年/11月-2001年/12月
2002年/1-12月
2003年/1-12月
2004年/1-12月
2005年1月-2月末 ☆曲がり角☆
2005年3月-2006年3月“アリゾナ・ダイアリー”
その他、独立した文章



1998年/8-12月
ホームページづくりのこと / 翻訳小説のこと / モーツァルトのこと
「ほんとうの空色」のこと / かなぶんとエイリアンのこと
小食のこと / アクセスカウンターのこと
「ほんとうの空色」のこと(U) / 自信がないということ
未練がましいのはどっち? / 友だちの友だちについて / 夜景 / 美少年
一冊のトンデモ本から / 作者と作品と
「火サス」な夢の話 / 書く人が増えていることの悲哀
秋野不矩(あきの・ふく)展 / いじめについて
愛されない病 / 理系の男たち
運動会 / あれから一年 / 本当にあった恐い話 / おすすめビデオ
続・理系の男たち〜「あなたの知らない世界」編
最後の「理系の男たち」
まわる、まわるよ / TRUELOVE / コンプレックスいろいろ
NTT回線トラブル / ハルマゲドン
必見! 大モンゴル展 / 男と女の「ごっこ」遊びを考える
永遠のテーマ / 流星と闇シチューの一夜
風邪に御用心! / 香りの楽しみ / ビデオ二題 / 旅物語
10
神戸ルミナリエ / Xmas in Hongkong /「フランダースの犬」と青酸宅配事件から


1999年/1-11月
11
お正月 / タイタニック / 顔の見えない関係から T
顔の見えない関係から U / 顔の見えない関係から V
12
おかたづけ考 / まりねこ、センセーになる。/勉強嫌いの悲劇 /優等生の悲劇
13
サイン★コサイン★タンジェント / コトブキ・パーティ / 平常点
パートナーとしての科学者、その一端
14
平常点のカラクリ / 最近読んだ二、三の本から / 時の流れ
15
ダイエット / 外見年齢 / かっこいい大人 / 脳死移植
16
日曜お料理教室から / まりねこ、入籍す。/ 純情の功罪 / 大阪城公園梅林
17
別れの季節 ;其の一 / いい人”の危険性 / 別れの季節 ;其の二
18 ごみ問題 / 恐るべきマンガたち
花の季節に / ノーケンカ月間 / 贅沢はいかが? / 帰国しました
19 かわいい自分には旅をさせよう / “お芸術”嫌い
不倫の採算 / 未確認飛行物体!?
20 宗教の甘い誘惑 T/ 宗教の甘い誘惑 U / 言いなり夫?
21 性格運命論 / リゾート嫌い / 学内セクハラ
造花とロボット犬 / カップル力学 / 朝まで大論争!
22 主婦であること / 大地の子 / 人の気持ち / リング
23 もてない男 / First Love / もてない男・補足編 / 難しい? 理系研究者の結婚
24 モスキート・リポート / 幻想のマネー
大学での勉強は / 夏の旅 / 回来了!
25 台北有情 / すべてがFになる?
ツルツルのおねえさんは好きですか? / 「癒し」でモテる法
26 買ってはいけない?/ 自律神経失調症 / 嫌いなものが多ければ
七の月終わる / アメリカ行き
27 しっかりした人 / 幽霊物語 / ターニング・ポイント
インターネットの罠 / 体調不良
28 哀悼 江藤 淳 / いい人やめたら楽になる?/ レーザー研究と核兵器
「レーザー研究と核兵器」をめぐって
29 首タオル / 漢方の不思議 / おぞましきものたち
心療内科 / 渡米延期のこと
30 恋愛の醍醐味 / 家庭内のルール / コミュニケーション
CALLING FROM SANDIA(1)/ CALLING FROM SANDIA(2)
31 性の不平等 / 世間知らず / 生きるために。/ 求愛の基準
32 CALLING FROM SANDIA(3) / 教えて!/ 教えていただきました!
33 CALLING FROM SANDIA(4) / 痩せ過ぎ?太り過ぎ?
自立と共生 T/ 自立と共生 U / 自立と共生 V / 自立と共生 W
34 いよいよ出国 / なんのために?

1999年/11月-2000年/11月までのぶんは、
まりねこ@Internationalの“Living in Livermore,CA”へどうぞ


2000年/11月-2001年/12月
35 帰国しました / まりねこ、伯母さんになる / 変化 / 仔猫とのお見合い
オコリーがやって来た / 子育てはタイヘンそう / コンパニオン・アニマルへの道
36 ウツになる私 / 突破口 / オレに / 化け猫出現!? / 流砂のうえに
37 クリスマス・ブルー / 風邪、ツタンカーメン / 死に行くとき / 新世紀はじまる
子育て / 哲学モード
38 二階の奥さん / 少女漫画 / デブケチ夫 / どこか遠くへ / 法隆寺
39 流されるように / 男と女のシナリオ / 本読みの毎日
オコたん / 悪意 / ちょっとだけ。
40 ショートショート二篇 / 人間の壊れやすさ / 回復期 / とらわれ / 勇気
41 純文学とエンターテイメント / 合評 / 恋愛は・・・ / 血縁 / 決め手
42 もてないサイト / パラサイト主婦 / 「もてない男」評 / 夏の学校
夏休みが終わってしまう・・・ / ソウルメイト?
43 じっと手を見る / 男の一人称 / 知の限界 / 年下の男
存在の耐えられない軽さ / 遠い面影 
44 雑踏のなかの孤独 / 湘南国際ワークショップ その1「場の力」
湘南国際ワークショップ その2「研究者たち」 / イヴリン
45 虹の解体 / 家族という幸福 / 神様の成績表 / 幸せって


2002年/1-12月
46 薄氷 / 緊張!! / いやしい系 / 自慢できるもの / つれづれ
47 新しい風 / 邪悪さよ、こんにちは / UFOの夢 / グロテスク / 続・グロテスク
残雪 / 屍鬼 / 吸血鬼なんて怖くない
48 書くオジサンたち / ブルーなこと / 理性の衣 / いつかは・・・
2002FIFA【二国共催W杯】 諸問題を考える / 叔母の怪奇話
プロジェクトX / ミステリ・ファン
49 縁切り時 / 2ちゃんねるの遊び方 / 時は流れた
あの日 あの時 あの場所で / 第一印象
50 カスピ海ヨーグルト / 好きな人は
親亀コケたら / 私は、研究者の妻 / 原点回帰
51 同窓会とゴッホ展 / 容姿について / 「普通〜ちょいブサ系」のススメ
言ってはいけない / 女(男)捨ててません?
52 もの悲しい気分 / 知らなくていい本音 / 友情(1) / 友情(2)
百枚 / やりくり下手?
53 無題の日 / 恋人の過去 / さっちゃんの悲劇 / 時は、キラキラ


2003年/1-12月
54 年明け / もしも・・・ / デルタはショートケーキ / 特別でない人
ガンダムとオーメン / 怪談の傾向
55 お姉ちゃん / 鉄砲ユリを抱いて・・・ / 振り子になって / 恩返し
やめとき、やめとき / 春を待つ気持ち
56 哀愁のモスバーガー / きみを守るため♪/ これが戦争 / 同人誌創刊
完全な別れ / 人生をチェンジ! / 逃げること
57 「愛している」(1)/ 「愛している」(2) / あれこれ書評
頭が溶けそう・・・ / 妄想あれこれ / 『アルジャーノンに花束を』〜号泣編
58 グラビア評論家 / 『アルジャーノンに花束を』〜思索編1
『アルジャーノンに花束を』〜思索編2 / お見合い
59 ああ、失敗の巻 / 少々難アリ / カラオケ♪
ピュア/ これでいいのかな / 一勝一敗
60 ヤフオクのカオス世界 / ベーカリーの美青年 / CDがいっぱい
2大カリスマ・バンド ’70s / 想い出の時計 / 証明写真
61 さよなら夏の日 / ガラスのハート / 沈黙とお喋り / 夢
同人不向き? / 線路 / 残酷な真実
62 考える肉塊 / 残酷な証言集 / 心の美しさ
想い出箱のセキララ日記 / 湯治は楽し♪
63 未来 / 無知蒙昧の輩たち / 冬天到了。/
ルサンチマン / 愛のメモリー / ヒーローなんか、いらない


2004年/1月- 12月
64 思いをかたちに / 危機一発 / 和解 / 消息 / トキメキ / もの静かな加害者
65 名誉な任務 / メールの距離感 / 相性 /
花の咲かない種 / セクハラのいいわけ
66 仕返し / アンチエイジング / 白木蓮 / どこまで脱げますか?
都合のいい妻 / 闘う男
67 解禁 / 怠惰な傍観者 / 夫婦喧嘩 / 夫のCG化 / 向き合わなきゃ、現実と
68 それぞれに / ゼロから学ぶ / プチ別居中 / 壊れたヒトビト / 特典
69 男と女の下心 / 生命力 / 甥っ子たち / 死に至る美意識 / 生きろ!
70 オコタンの病気 / 掲諦掲諦 波羅掲諦 / 腑抜け生活
ひとり / セルフイメージ / 雑感 / ロリコン天国
71 君たちを忘れない / ダーウィンな午後 / 一人じゃないよ
アイデンティティー / たしかなこと


☆曲がり角☆ 2005年1月〜2月末までの雑記


2005年3月からは、まりねこ@Internationalの“アリゾナ・ダイアリー”へどうぞ


その他、独立した文章

「愛されたい」は「愛したい」

彼らが変わらないホントの理由

エロパロについての勝手な意見

ガチ理系の真髄に萌えろ!

世代の差

悪あがきして生きてみないか?

一番残酷なこと

死に至る病 (Page1-5)

いま何ができるか

氾濫する有害コンテンツと子供






TOP
 | 作品 | Review | 対談 | まりねこ@International | Link